• トップ
  • ハクビのこと
  • きものの魅力
  • レッスン案内
  • 和を楽しむイベント
  • お知らせ

ハクビのこと

生徒の声・講師インタビュー

  • 生徒 松井美帆さん
  • 生徒 菅原浩美さん
  • 着付師 芹澤知子さん
  • 講師 進士華子講師
  • スタイリスト 宮城くみ子さん

ハクビ京都きもの学院 渋谷校 宮城くみ子さん

【経歴】

  • 1994年渋谷校入学
  • 2004年より渋谷校講師 登用
  • ショーイベントなどでのコーディネーターとしても活躍

Q. 着付けを習い始めたきっかけは?

私は19歳の時にハクビに入学して23歳の時に講師の資格をとりました。でも、年齢的にまだ講師になるには早いと思い、普通に就職して、仕事の傍らハクビのお手伝いをしていたんです。その間に、着付け師としてのキャリアを重ね、和装ヘアメイク、コーディネート等を総合的に学んでいるうちに、色々な所から声をかけていただくようになりました。

Q. ハクビを選んだポイントは?

ハクビの教室は、お花見や花火とかに着物で出かける機会が多く、着物を通して、普段出会えない人と出会えたり、モデル体験ができたりと、自分の世界が広がっていくのは嬉しいものです。

Q. 着付けを学んで良かったことは?

スタイリストとして仕事をするようになって、芸能関係のお仕事に携わることが出来ました。これまでの仕事で印象深かったのは、成宮寛貴さん、木村佳乃さんらが所属する芸能事務所TOPCOATによるゆかたファッションショーで、当日の着付けだけでなくコーディネートの段階から参加させていただいたことです。

これからの目標は?

私自身、自分がこんな華やかな世界で働くことになるとは思ってもいませんでした。自分で着物を着る楽しさ、着付けを仕事として向き合っていく楽しさを色々な人に知っていただきたいです。

  • 生徒 松井美帆さん
  • 生徒 菅原浩美さん
  • 着付師 芹澤知子さん
  • 講師 進士華子講師
  • スタイリスト 宮城くみ子さん
  • 教室を探す
  • 無料体験レッスン
  • ご来校までの流れ
  • レッスン案内
  • 最新イベント情報
  • 着付け以外のおけいこ
  • 資料請求はこちらから
  • モバイルサイトのご案内
  • きものきようマガジン
  • 別冊Kiino きもの男子